ニュースリリース

【調査事例】IoT家電に関する意識調査

男女20歳~60歳2,204名に対し、IoT家電に関するアンケート調査を実施しました。※

調査結果
「IoT」という言葉は見聞きしたことがある程度の人が4割

「IoT(Internet of Things)」という言葉についてあてはまるものを選んでもらったところ「知らない」が33.1%でもっとも多く、「知っているが説明できるほどではない」と「聞いたことはあるがよく知らない」がほぼ同じぐらいの割合でした。 TVやネットの情報などで見かけることもあるが、全体の認知度としてはまだ低いと想定できる。

■「IoT(Internet of Things)」という言葉について

「IoT(Internet of Things)」という言葉について

IoT家電の機能について“必要”と感じている機能は実は需要がまだない?

「IoT掃除機」で実現されると言われている機能について聞いたところ、それぞれの機能について「この機能は自分にとってはそれほど必要ではない」や「ここまでの機能は自分には必要ない」と感じている人が多いようでした。

■IoT掃除機の機能についてあてはまるもの

IoT掃除機の機能についてあてはまるもの

IoT家電の利用で個人情報が必要なら使用は控える

「IoT家電」利用にかかわる「個人情報」の取り扱いについて、聞いたところ「提供する個人情報の種類によってIot家電の利用を判断したい」人が半数を占めました。必要にかられる機能が増えてくれば、この数値は変化してくるかもしれません。

■IoT掃除機の機能についてあてはまるもの

IoT掃除機の機能についてあてはまるもの

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

リサーチアナリティクスは、ネットリサーチ(市場調査)の経験がなくても、弊社のトータルサポートを通じて、安心して始められるサービスです。
全国約100万人のモニターに向けて行うインターネット調査、全国約70万人のモニターから対象者を絞って行うインタビュー調査など、さまざまな調査方法でお客様にニーズにお応えしています。

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ戻る