ニュースリリース

【調査事例】モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査

17歳~69歳の男女1,100名に対し、モバイル&ソーシャルメディアに関する実態調査(2018年10月度)を実施しました。※

※ジャストシステムの独自調査結果

調査結果
「Youtube」と「LINE」は不動の人気

現在利用しているWebサービスの利用状況を調査したところ、7割を超える人が「Youtube」と「LINE」を利用していました。「Twitter」「Facebook」「Instagram」も3割を超える人が利用しており、定番のWebサービスとなっていることが分かりました。

「Youtube」と「LINE」は不動の人気

最新機種「Google Pixel3」の認知度は3割

2018年10月に発表された「Google Pixel3」の認知度を調査したところ、およそ3割の人が認知している結果となりました。また、女性よりも男性の方が興味を持っている数が多いことが分かりました。

最新機種「Google Pixel3」の認知度は3割

スマートフォンにかかる料金は「1万円未満」が最多

スマートフォンの個人の月間利用料金を調査したところ、およそ5割の人が「5,000円~10,000円」ということが分かりました。格安スマホの認知度は毎年あがりつつも、月々の利用料金には大きな変化は見られませんでした。

スマートフォンにかかる料金は「1万円未満」が最多

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

リサーチアナリティクスは、ネットリサーチ(市場調査)の経験がなくても、弊社のトータルサポートを通じて、安心して始められるサービスです。
全国約100万人のモニターに向けて行うインターネット調査、全国約70万人のモニターから対象者を絞って行うインタビュー調査など、さまざまな調査方法でお客様にニーズにお応えしています。

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ戻る