ニュースリリース

【調査事例】10代のスマホ利用状況に関するアンケート調査

事前の調査で「スマートフォンを利用している」と回答した15歳~19歳の男女600名に対し、『10代のスマホ利用状況に関するアンケート調査』を実施しました。※

調査結果
パソコンをほぼ毎日利用する人は全体の2割程度

プライベートでのパソコンの利用頻度について聞いたところ、「ほぼ毎日利用する」人は20%という結果となりました。男性は「ほぼ毎日利用する」が28%、女性は「月に1回程度利用する」が25%でもっとも多く、男女で利用頻度が大きく異なる結果となりました。

■パソコンの利用頻度

パソコンの利用頻度

視聴、閲覧時間の長いメディアは「スマートフォン」と「テレビ」

各種メディアについてプライベートで1日に視聴、閲覧する平均時間を聞いたところ、「スマートフォンからのインターネット接続」がもっとも長く約153分、次いで「テレビ」が約118分という結果となりました。

■メディア視聴状況

メディア視聴状況

スマートフォンがコンテンツ視聴のメインデバイスに

コンテンツ視聴の方法について聞いたところ、書籍、コミック、動画、音楽すべてのコンテンツで「スマートフォンがメイン」という回答がもっとも多い結果となりました。特に動画と音楽は70%以上と、スマートフォンでの視聴が主流のコンテンツであると言えそうです。

■コンテンツの視聴方法

コンテンツの視聴方法

好きな情報源は、男女で大きく異なる結果に

もっとも「好きな」情報源ついて聞いたところ、「Twitter」が39%でもっとも多い結果となりました。ただ、男性は24%、女性は54%と女性の回答が圧倒的に多く、男性は女性に比べ「テレビ」と「インターネット記事」と回答した割合が高く、ここでも男女の差が大きくあらわれています。

■もっとも好きな情報源

もっとも好きな情報源

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

一覧へ戻る

ページトップへ戻る