ニュースリリース

【調査事例】モバイル&ソーシャルメディアに関するアンケート調査

全国に存在する15歳~69歳の男女1000名に対し、『モバイル&ソーシャルメディアに関するアンケート調査』を実施しました。※

調査結果
スマートフォンの利用時間は10代が圧倒的

プライベートにおける1日の平均的なスマートフォン利用時間ついて聞いたところ、平日、休日ともに「15歳~19歳」がもっとも長時間利用している結果となりました。20歳以上になると10代に比べ利用時間自体は大きく減少しますが、年代が上がるにつれて平日の利用時間が休日・祝日より長くなる傾向が見られます。

■スマートフォンの平均利用時間

スマートフォンの平均利用時間

若者のPC離れが加速傾向

プライベートにおけるPCの平均利用時間を聞いたところ、平日は「65歳~69歳」、休日は「55歳~59歳」がもっとも長い結果となりました。逆に10代は利用時間が短く、スマートフォンとは正反対の結果となっています。

■PCの平均利用時間

PCの平均利用時間

多くの人が最適化されてないスマホサイトにイライラ、即離脱も

スマートフォンに最適化されていないサイトに対する評価について聞いたところ、「間違って別の場所をタップしてしまいそうでストレスを感じる」と回答した人が50%を超える結果となりました。WEBサイトのスマートフォン対応は、機会損失を防ぐために必須になりつつあると言えそうです。

■スマートフォンに最適化されていないサイトに対する評価

スマートフォンに最適化されていないサイトに対する評価

写真・動画SNSの一番手は「Instagram」

写真・動画SNSの利用状況について聞いたところ、「Instagram」が利用者数、認知度ともにもっとも高い結果となりました。「LINE SnapMovie」はLINE自体が多くの人に利用されているのに対し利用者数、認知度ともにその他のSNSとほとんど変わらない結果となっています。

■写真・動画SNSの利用状況

写真・動画SNSの利用状況

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

一覧へ戻る

ページトップへ戻る