ニュースリリース

【調査事例】イマドキのライフスタイル実態調査

スマートフォンを利用する前と後のライフスタイルの変化に関してスマートフォンを所有する10~50代の男女522名に対しアンケート調査を実施しました。※

調査結果
スマートフォンは電車移動中の強い味方

「スマートフォンを利用する前と比べて、電車に乗っているヒマな時間を埋められるようになった」という質問に関して、各世代とも50%前後の人が「すごくあてはまる」「あてはまる」と答える結果となりました。特に10~20代で強くその傾向が見られます。

スマートフォン利用前に比べて、電車に乗っているヒマな時間を埋められるようになった

レジャーとSNSは切っても切れない関係?

「スマートフォンを利用する前と比べて、レジャー中にSNSネタとして使えるかどうか意識する機会の変化」に関して、特に10代、20代の女性で「すごく増えた」という回答が10%を超える結果となりました。その他の世代でも「少し増えた」という回答が多くなっています。

スマートフォン利用前と比べて、レジャー中にSNSネタとして使えるかどうか意識する機会の変化

レシピは「本よりネット」が主流に

「スマートフォンを利用する前と比べて、料理本を購入する機会の変化」に関して、特に40代、50代の女性で「すごく減った」という回答が非常に多い結果となりました。欲しいレシピをすぐに調べられる手軽さが主婦層に広く受け入れられているようです。

スマートフォンを利用する前と比べて、料理本を購入する機会の変化

スーパーのチラシはまだまだ必要?

「スマートフォンを利用する前と比べて、紙のスーパーのチラシを見る機会の変化」に関して、約30%の人が「減った」と回答していますが「どちらとも言えない」という回答も36.8%で拮抗する結果となりました。

スマートフォンを利用する前と比べて、紙のスーパーのチラシを見る機会の変化

女性の年賀状離れが顕著に?

「スマートフォンを利用する前と比べて、年賀状を送る機会の変化」に関して、特に女性は年代問わず減少傾向にある結果となりました。逆に10代、20代の男性に関して「少し増えた」という回答が見られることは非常に興味深い点です。

スマートフォンを利用する前と比べて、年賀状を送る機会の変化

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

一覧へ戻る

ページトップへ戻る