ニュースリリース

【調査事例】男女別スマートフォンアプリ利用実態調査

プライベートでスマートフォンを利用している15歳~69歳の男女824名に対しアンケート調査を実施しました。※

調査結果
占いアプリは10代女性から高い人気

ニュースアプリ、スケジュール管理アプリは年代を問わず高い利用率となりました。その他特筆すべき点として10代女性の占いアプリの利用率が21.3%と他の年代と比較して非常に高いことが挙げられます。

■利用しているスマートフォンアプリ(女性)

スマートフォン利用前に比べて、電車に乗っているヒマな時間を埋められるようになった

女性の利用者が多いのはレシピ検索、サロン予約アプリ

全ての年代で男性に比べレシピ検索アプリ、サロン予約アプリの利用率を大きく上回る結果となりました。また、20代女性のカロリー管理アプリの利用率が他の世代よりかなり高い結果となっています。

■利用しているスマートフォンアプリ(女性)

スマートフォン利用前と比べて、レジャー中にSNSネタとして使えるかどうか意識する機会の変化

ビジネス関連アプリの利用率が高い男性

男性ではニュースアプリ利用率が54%と非常に高い結果となりました。スケジュール管理アプリ、名刺管理アプリも女性に比べかなり高い利用率となっています。

■利用しているスマートフォンアプリ(男性)

スマートフォンを利用する前と比べて、料理本を購入する機会の変化

レストラン、宿泊予約は男性の役目?

男性は女性に比べレストラン予約アプリ、宿泊施設予約アプリの利用率が高い結果となりました。特に30代以下の若い世代でその傾向が大きく現れています。女性と同様、他の世代に比べ20代のカロリー管理アプリの利用率が高いのは興味深い点です。

■利用しているスマートフォンアプリ(男性)

スマートフォンを利用する前と比べて、紙のスーパーのチラシを見る機会の変化

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

一覧へ戻る

ページトップへ戻る