ニュースリリース

【調査事例】Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2020年5月度)

17歳~69歳の男女1,100名に対し、Eコマース&アプリコマース月次定点調査を実施しました。※

※ジャストシステムの独自調査結果

調査結果
約半数が「ロスフラワー」を認知

廃棄される生花を「ロスフラワー」と呼ぶこともありますが、この「ロスフラワー」について、状況をしたところ、「知らない」が最も多く(53.9%)、次いで「知っているが説明できるほどではない」が27.7%)、「知っていて他の人に説明できる」が18.4%)となりました。10代~20代に認知されていました。

約半数が「ロスフラワー」を認知

購入したロスフラワーの用途で最も多いのは「自分用」

購入したロスフラワーの用途を調査したところ、「自分用」が最も多く(66.7%)、次いで「プレゼント用」が(58.3%)、「その他」が1.2%)となりました。

購入したロスフラワーの用途で最も多いのは「自分用」

今後も約半数は「購入したい」

ロスフラワーに対する今後の意向について調査したところ、約半数は「やや購入したい」(46.5%)となり、「購入したくない」は(0.6%)となりました。男女ともに購入したいという意向が多いようでした。

今後も約半数は「購入したい」

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

リサーチアナリティクスは、ネットリサーチ(市場調査)の経験がなくても、弊社のトータルサポートを通じて、安心して始められるサービスです。
全国約100万人のモニターに向けて行うインターネット調査、全国約70万人のモニターから対象者を絞って行うインタビュー調査など、さまざまな調査方法でお客様にニーズにお応えしています。

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ戻る