ニュースリリース

【調査事例】人工知能(AI)&ロボット月次定点調査

17歳~69歳の男女1,086名に対し、人工知能(AI)&ロボット月次定点調査を実施しました。※

※ジャストシステムの独自調査結果

調査結果
約6割が人口知能(AI)に興味

「人工知能(AI)」について興味の度合いを調査したところ、「興味があり、積極的に情報収集をしている」が(16.6%)、「興味はあるが、積極的には情報収集していない」が(54.7%)、「あまり興味がない」が(22.4%)、「全く興味がない」が(6.3%)となりました。

約6割が人口知能(AI)に興味

ホビー用ドローンの所有率は約5%

小型の無人飛行機「ホビー用ドローン」について調査をしたところ、「知っているが興味はない」が最も多く(35.4%)、「興味はあるが購入は検討していない」が(22.4%)、「所有はしていないが購入を検討している」が(7.7%)となりました。

ホビー用ドローンの所有率は約5%

「AI」や「人工知能」というフレーズは商品の購買には影響しない

商品やサービスの購入を検討する際に「AI」や「人工知能」といったフレーズが与える影響について調査をした結果、「利便性が高そうだと思う」が(43.9%)、「正確性がありそうだと思う」が(37.5%)、「効果ががありそうだと思う」が(33.7%)となりました。最も低かったのが、「その商品やサービスを購入してみたいと思う」が(23.9%)となり、フレーズの有無が商品の購買には影響しづらいことが分かりました。

「AI」や「人工知能」というフレーズは商品の購買には影響しない

※ジャストシステムの独自調査結果

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクス

完全サポート型 市場調査サービス リサーチアナリティクスはこちら

リサーチアナリティクスは、ネットリサーチ(市場調査)の経験がなくても、弊社のトータルサポートを通じて、安心して始められるサービスです。
全国約100万人のモニターに向けて行うインターネット調査、全国約70万人のモニターから対象者を絞って行うインタビュー調査など、さまざまな調査方法でお客様にニーズにお応えしています。

市場調査についてのお問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ戻る